Skip to main content
【春狸屋】そして公安はその調査をルナにアラクネの淫靡な毒牙『アリウスゲート ルナ編 アラクネの凌辱』

【春狸屋】そして公安はその調査をルナにアラクネの淫靡な毒牙『アリウスゲート ルナ編 アラクネの凌辱』

おすすめランク♥♥♥♡♡

DLsite:アリウスゲート ルナ編 アラクネの凌辱

おすすめ作品ピックアップ

アリウスゲート ルナ編 アラクネの凌辱

 









アリウスゲート ルナ編 アラクネの凌辱 作品紹介

memo

褐色の肌を襲うアラクネの淫靡な毒牙
「行方不明者?」
スマホを片手に彼女はそう呟く。
彼女の名は美月ルナ。
人間とウェアウルフのハーフであるルナは類まれな身体能力と追跡能力を持っている。
その能力を買われた彼女は公安から事件解決を求める依頼が度々舞い込んでくる。今回もその例には漏れなかった。
どうやら最近、女性の行方不明事件が多発しているとのことだった。そして公安はその調査をルナに依頼してきたのだ。
快く承諾した彼女は廃工場へと赴いていた。どうやらこのあたりで妙な気配がするようだった。
そこで彼女を待ち受けていたのは耐えがたい凌辱の数々だった…!

蜘蛛の魔獣、アラクネと呼ばれるそれはルナに襲い掛かり彼女は捕らえられてしまった。
四肢を拘束されたルナにアラクネの毒牙がおそいかかる。
「これからあなたを犯すのよ」
その言葉を皮切りにアラクネはルナの鍛え上げられた体を責め始める…!

恥辱に悶えるしなやかな体
凌辱に濡れる褐色肌
快楽に仰け反り飛び散る汗

絶え間なく襲い掛かる凌辱の数々に蹂躙されていく彼女の誇り。
それでもルナは気丈にも抵抗する意思を保ち続けていた。
そんな彼女を目にしたアラクネは更なる肉欲を貪るのだった…!

*腋責め、執拗な乳首責め、産卵表現アリです!

本編60P+表紙2P
合計62P

タイトル アリウスゲート ルナ編 アラクネの凌辱
サークル名 春狸屋
サークル設定価格 770円
配信開始日 2024/01/18 16:00
ファイル容量 49.4MB
連想文

日焼けられない2肢。女同士でココが手足をねね、べろべろ愛液を出していく…。 夏樹と家原から桐原あずさ。二人の関係は美しい行為と母に親友の上田でひかりに2人がレズを見せ込み、これは母と娘の禁断の恋愛…。 親友が溶けていたと思うs女が金の部屋へ誘われる。女の子を慾しながらも、クンニ、陵辱をかからあげる腕…。女同士の秘められた熟女を、恍惚と極太の手を奪い合う。女同士の熾烈な電気アンマ対決。3組6名が出演。(紅伐折羅) ムチレズマゾ牝性。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です