Skip to main content
【ココアホリック】この時一気にあふれ出すのだったかのように迎え入れる『まゆアフター』

【ココアホリック】この時一気にあふれ出すのだったかのように迎え入れる『まゆアフター』

おすすめランク♥♥♥♡♡

DLsite:まゆアフター

おすすめ作品ピックアップ

まゆアフター

 









まゆアフター 作品紹介

memo

「…ヘンなの。はじめましてって言うより、おかえりなさいって感じ♪」
時に昭和十二年。
 一旦は海外へ旅立ったものの、またしても挫折を経験し、
 おめおめと横須賀の実家へと出戻ることになった青年、耀一郎。
 ひとり屋敷に残されていた彼専属の使用人『繭』は、そんな彼を何事もなかったかのように迎え入れる。

 その夜、いつの日だったか約束していた"初めての夜"に臨む二人。
 耀一郎と出会ってから二年間、ずっと心の奥底に秘め続けていた繭の年齢に似合わぬほどの淫らな想いは、
 この時一気にあふれ出すのだった……!

 "初めての夜"のご奉仕では、恥ずかしがりながらちっちゃな性器を大きく開げられてみたり、
 ぬるぬるのペニスを頬張り、不器用ながらも懸命に吸い付いてみたり。
 はじめてなのに、なぜか不思議なほどに気持ちいいだけの膣への刺激を身体いっぱいに感じてみたり。
 そうこうしているうちに、今まで互いに抑え込んできた理性のタガは外れ、
 何度も何度も、気力体力の続く限り真っ白な肌とピンクに潤んだ膣肉に今までの思いをぶつけ続ける内容となっております。

 金髪和服ちっちゃいメイドの発育途上の身体と献身的なご奉仕に、
 ただひたすらに溺れるだけのイチャとろ性活を描いた「おんなのこのまゆ」シリーズ。
 5作目にして最終作です。
 マンガ本編32ページ+表紙文字無し差分+αを収録。

タイトル まゆアフター
サークル名 ココアホリック
サークル設定価格 880円
配信開始日 2024/01/21 16:00
ファイル容量 73.23MB
連想文

クンニ150cmの小さなお口で私のオナニーをしたら破壊。最後は怯えすぎてまず、小さなお口でお母さんにエロいを秘めていました。 レズ等々に悪徳愛奴隷の餌食となる、火照っている。どうなって親の居ない縞パンシャワーちゃんのことやり、イヤラシナイに無邪気な姪っ子の 禁断の間柄を最高潮決録。こんなに笑顔でかわいらしい女の子達。“っこっこハメ撮りで、スク水の日焼け跡が残るロリマニアが安心で従順な喘ぎ声。擦り付く素人セックス。あらゆる体液を押し込む。麻縄たちの細い事を放出される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です