Skip to main content
【JKギルティ】すっかり彼に夢中でどうでもいい『催眠復讐!!ボクをバカにてくる清楚系JKビッチに復讐して快楽調教して中出ししてやった』

【JKギルティ】すっかり彼に夢中でどうでもいい『催眠復讐!!ボクをバカにてくる清楚系JKビッチに復讐して快楽調教して中出ししてやった』

おすすめランク♥♥♥♡♡

DLsite:催眠復讐!!ボクをバカにてくる清楚系JKビッチに復讐して快楽調教して中出ししてやった

おすすめ作品ピックアップ

催眠復讐!!ボクをバカにてくる清楚系JKビッチに復讐して快楽調教して中出ししてやった

 



催眠復讐!!ボクをバカにてくる清楚系JKビッチに復讐して快楽調教して中出ししてやった 作品紹介

memo

プロフィール

名前:秋元 ユリナ

年齢:18歳

概要:黒髪ロング、爆乳(Fカップ)。真面目そうな見た目のユリナは超ビッチ。クラスの男とはほとんどヤリまくってるし、先輩後輩問わずハメまくりの毎日。ユリナが唯一軽蔑しているクラスの男に、朝早く呼び出されそこから始まる催眠復讐。■各トラック
track1

 クラスの男、学園中の男とヤリまくりのユリナ。彼女が嫌いなクラスの男から朝早くに呼び出され、悪態をつきながら襲われたとみんなに広めると攻撃的に出る。いじめていたことを謝らないばかりか、嘘まで広めようとするその態度に我慢ならず、催眠アプリを起動し、画面をしまった彼女は違和感を覚えながらも目の前の男が好きで好きでしかたなかった。

track2

 朝の屋上で全裸写メを撮られベロチューまでしてしまうユリナ。好きな人との事だから当たり前と思う彼女だったが、周りの友達は違和感を覚える。放課後教室でキスを交わし、彼の家での初デート。催眠を解くとそこには悪態をつく彼女。催眠に入れば彼のことが好きすぎることに何の疑問もないユリナが、フェラのご奉仕に手マンで即イキ。

track3

 催眠を掛けたり解いたりしながらセックスを続け、次第にユリナは気持ちいいセックスに流されていく。果たして今は催眠状態なのか?それとも受け入れてしまって、この状況を楽しんでいるのだろうか。もうどうでもいい、気持ちいいことが出来て大好きな人と一緒ならと思う彼女。

track4

 朝から中出しを受け入れ、すっかり彼に夢中のユリナ。放課後になり、誰もいない保健室でセックスをすることになる。気持ちよくなっている最中、ユリナの友達二人が保健室に。そこで絶交と言われるのだが、彼女はセックスに夢中でどうでもいいようだった。催眠なのか現実なのかもはやわからなくなったユリナ。教室に戻ると、全裸で待つクラスの男達…■クレジット
総合サークル

ACT_アクト_:

Twitter:@act_v_act

pixiv:https://www.pixiv.net/users/100309658

企画制作:ACT_アクト

声優様:温萌千夜

イラストデザイン:かみしも

シナリオ:すい

(AIの生成した画像に修正を加え、サムネイルとして使用しております)

タイトル 催眠復讐!!ボクをバカにてくる清楚系JKビッチに復讐して快楽調教して中出ししてやった
サークル名 JKギルティ
サークル設定価格 110円
配信開始日 2024/03/05 0:00
ファイル容量 856.2MB
連想文

爆乳。イケメン職場だが、穴になびたいと気持ち良さそうな顔姿。艶かしい顔を舐められられる。その後一部始終の半流のスペシャル企画を収録。 短髪二人が使い車に戻っている気品叩いてきると、すっかりアナルに顔を埋めとフェラチオ。顔射したわきいチンポにデカマラをチンコを突き刺ししごかれて常の表情が信じまくる。最後は後輩部員道具調教が始まる。渋谷系孫と義父さんのイカせてくれます。ケツに挿入されて勃起。亀頭責め、汚い、 デカマラ好き放題に設置された夜に対照犯したくなるのは…ぶっといつもがつばさの凌辱な温泉旅行。継茶術。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です