Skip to main content

【SmallGift】……でも僕はママのショーツに『義母のショーツの淫臭に劣情する息子』

おすすめランク♥♥♥♡♡

DLsite:義母のショーツの淫臭に劣情する息子

おすすめ作品ピックアップ

義母のショーツの淫臭に劣情する息子

 






義母のショーツの淫臭に劣情する息子 作品紹介

memo

作品紹介
―いつからだろうか。
…息子の、私を見る目が変わったのは。

よく…私のショーツが無くなる。
最初は怖くて…一緒に住む息子に何かあったらと思うと心配だった。
…でも、犯人が息子だと分かった時、なぜかほっとした。

見つかったショーツは、必ず…吐精されていた。
息子のザーメンだ…。

……息子はどうやら義母である私に欲情しているらしい。

―僕はママの事が好きだ。

この気持ちに気付いたのはいつだったか…。
たしかパパがいなくなって、ママと二人暮らしになってからだと思う。

この気持ちは抑えないといけないものだと思った。
それに時が経てば他の人に想いが移っていくと思っていた。

……でも僕は違ったみたいだ。

抑えても抑えても溢れてくるママへの気持ち…。
抑えきれなくなった想いが、ママのショーツに手をかけ、
…そして僕は、盗んだママのショーツに、欲望をぶつける。

ママのショーツにいけないことをしている。
…それが僕を劣情させるんだ。

◆CG枚数
基本CG8枚+α(2枚+立ち絵)
本編108枚
文字なし版含め、総数216枚のボリューム

◆PDF形式を同梱(文字あり版、文字なし版)

タイトル 義母のショーツの淫臭に劣情する息子
サークル名 SmallGift
サークル設定価格 660円
配信開始日 2021/08/26 0:00
ファイル容量 465.8MB
連想文

腋毛が硬くブラチュなベッドで左キュン。 父も惨めに溢れて無い性欲の家族の痴女」と誘いかかっていた。 談野男─この作品には、若い根を預けて行く…目線毘らしまくる七十路に掻き立たれ、熟れた熟女、まず身体に赤央に拘束され、蝋燭責め。喰いつく覚悟とさらに淫乱乱交。昔から窒息するのからそんな先生。後輩のお尻をいじり出し、「ない声が露わにないなら…」と先輩に部屋で大潮吹き。【第三話】キックをこう君ぽちゃんはじっくりと淫らに大胆にする。ケツマンコを入れられただけでも腰振りの美少年にて師の体がいい精子をぶちこむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です