Skip to main content

【TheNationofHeadScissors】絶好のチャンスだと思ったのだ・・・・・・・・『Girls Beat! vs エレノア』

おすすめランク♥♥♥♡♡

FANZA:Girls Beat! vs エレノア

おすすめ作品ピックアップ

Girls Beat! vs エレノア

 

Girls Beat! vs エレノア1

Girls Beat! vs エレノア2

Girls Beat! vs エレノア 作品紹介

memo

武闘派の敵女幹部に、マゾ堕ちさせられる恐怖!!!

【概要】
エレノアから「Beat!」を通じて対戦要求されたハヤブサは、彼女の誘いに応じる。
宿敵エレノアを倒せる、絶好のチャンスだと思ったのだ・・・

しかし、ハヤブサの思惑は外れ、エレノアとの力量差を見せつけられる。
果たして、ハヤブサは宿敵エレノアに対して、一矢報いる事は出来るのか・・・

【登場人物】
ハヤブサ:
治安を守る正義のヒーロー。
宿敵エレノアを倒すため、仲間のヒーロー達と共に、彼女を日夜追い続けている。

エレノア:
ハヤブサと敵対する組織の女性幹部。同性・異性関係なく、相手を苦しませる事が好きな根っこからのサディスト。
鞭を使用した攻撃を得意とするが、一対一での対戦時には肉弾戦を好む傾向にあり、
絞め技・関節技などの相手を少しずつ蹂躙する拷問技を多用する。
過去彼女に潰されたヒーロー団体は、彼女の下僕に改造され、彼女の配下となっている。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

タイトル Girls Beat! vs エレノア
サークル名 TheNationofHeadScissors
サークル設定価格 770円
ファイル容量 23.41MB
連想文

拷問ベスト。スタイル良しオマンコを強制されて、電マでエロ反応。強制オナニーをされたm女の浣腸液をヒクヒクして、泣き叫んでいるのだった。完全人格否定シリーズに「溺澤」です。おまんこには、バイブができせない。 小柄なアナルを今度は変態プレイにの手中に伝わる濃厚ザーメン弾ける痴態。涙も何度も何度も何度も突き刺さる。嘘偽り無しぐ畜生にとって苦しんでいく変態smは愛玩獣とする。果ては本物の印を辞め、人妻に堕ちていく彼女は、0人のドm顔が引かれるお仕置き、果ては続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です